生理のときでも顔脱毛を受けられるか

ムダ毛の処理を家庭では行わず、脱毛サロンやクリニックなどで施術を受けているという女性が増えています。
自己処理では得られないような効果を実感することができることや、一度脱毛が完了してしまえばムダ毛が再び生えてくることはほとんどなく、面倒な自己処理からも解放されるとして、多くの女性から支持されています。
脱毛の定番と言えばワキですが、最近では顔脱毛も脱毛の定番となりつつあります。顔脱毛をすることでメイクのノリが良くなったり、顔のムダ毛の処理をし忘れて恥ずかしい思いをしたということもなくなります。

顔色がワントーン明るくなるということも大きなメリットです。

脱毛を受けるときの注意点としてよく言われているのが、生理のときには施術を受けることができない、ということです。
顔脱毛ではあまり関係ないのではないか、と思う人も多いですが、実際はどうなのでしょうか。


なぜ生理のときに脱毛が受けられないのかというと、ホルモンのバランスが関係しているからです。よく生理の前後は体調がすぐれなかったり、肌の調子が悪くなったりするという人も多いと思いますが、これらはすべてホルモンバランスが乱れていることが原因です。
肌の調子が悪い時に施術を受けると、普段では感じることがない刺激を感じてしまったり、それによって肌に炎症が起こったりということも考えられます。
いつもよりも肌が敏感になっていますので、顔脱毛であっても脱毛を受けることはできません。












Copyright (C) 2015 生理のときでも顔脱毛を受けられるか All Rights Reserved.